検索

2015.1.9

ダーウィンの進化論

うまいこと説明してくれてる本を読んでる


とても面白い


うまいこと説明は

でけまへんが


AとBとCがあって


AとBとCは

同じグループで

Aがちょっと変異してるのがBで、さらにも少し変異したのがCで、

というグラデーションみたいなのができてるとして、


そこになんらかの理由があってBが絶滅すると

AとCには違いがありすぎて、

Aというグループと

Cというグループに

わけられる


ということがたくさん

おきていって

たくさんの

種や属になっていった


という

なりたちと共に


そういう整理整頓をしたのは

人間なんだっていうこと


とてもおもしろかった


そして時間は果てしなくて

あっという間だな


思ったわけだす


まだ読み途中