検索

2017.8.28

久しぶりにゴム版画をしました

どれくらいぶりか、というと

学童ぶり、多分


彫刻刀でも

小刀でも

手を切りました

小刀には何度もやられて

あいつは危ない と

敵対心を持っています


今回は手を切りませんでした

大人になった。


この前お世話になった方に

刺し子のふきんをもらいました

うれしかった


日用品って消耗品だけど

いつも目にするもので

そして使いやすかったり


自分の使い方に合ってるものである必要があって


そういう

日々使うものを

作って贈れたら

いいな

と思う


おばあちゃまが孫のべべ作るように


愛情を持って

たった1人のために

物を作ることの

尊さ


久しぶりのゴム版は

夫に贈る布に刷りました

1匹、1匹

喜ぶだろな、ひひひと

幸せになりながら


そういえば、父、母に

贈るテーシャツも

いつもニヤニヤしながら

作ってるわ