検索

2017.9.4

シロイワヤギだったらいいのに

コンクリートを歩くたびに思う

こんなかたいとこ、

歩けるようになんて

まだまだ進化がたりないの

それでかかとを守る、

自分に合う肉球、靴をみつけて

ようやくシロイワヤギに

近づいたんだけど

(シロイワヤギは蹄だけど)


地球から切り離されてることには

気づいてなかった


友だちが教えてくれたの

大地との関係


お日様の力を浴びて

大地の力をうけて

ヒトという形になってきたのだけど

大地から切り離して生きるには

やっぱり進化が足りなくて


太陽や空気や

雷が起こるような

そんな大気の中にいて

大地とつながることで

放電ができるけど

靴を履いてると

放電されずに

身体に帯電されていってしまう


そりゃそうだわ!


ととても納得し

土のあるところでは

なるべく裸足になろうと

庭は裸足

という法律が

昨日から施行されたわけです


あぁ気持ちいい


どろんここぶた

の本が好きだったんだけど


泥んこに

もっともっと

日々

つかりたくなりました


ケイちゃん、

ありがとー!!!