検索

2019.4.2

伝わる

ことが当然ではなくて

伝わらない

ことが当然なんだと思う


多くの人が

家族、パートナー、仕事の人に

伝わらなかった

という

コミュニケーションの

壁に

ぶつかるのだと思うけど


伝わるとか

わかってくれると

思ってると

伝わらなかったときに

ストレスになるんだけど

伝わらない方が当然でいると

伝わらなかったときに

じゃあ

どうしよう

って

ただ対策を考えればいいだけだから

怒りになることは

ないんだと思う


世界自閉症啓発デー

で自閉症のことを

たくさんの人が知ることができる

とても良い

チャンスだと思っていて


私は自閉症のことを

取り立てて伝えたいわけではなくて

ものすごく理解してるわけでもなくて


でも

自閉症、発達障害のことを勉強して

勉強すればするほど

自分にかえってきて

そういう風に伝えれば

もっとみんな気持ちいいよね

って

自閉症だから、

じゃなくて

どんな子にも

どんな人にも

こうやって、自分とは違うことを

ちゃんと意識して

コミュニケーションしていけたら

いいなって

そう

思える知識なの


自閉症、発達障害であれ

同じ人は同じ子は

1人もいなくて

みんな違う

だから

私はずーっとわからないと思う

それでいいと思う


たった1人のあの子を

決めつけずに

むきあっていきたいと思う

みんな

違う


自閉症、ということだけではなくて

自分のこと

として

知ったらいい知識だと

私は思う


そうすると

みんなに優しくなれると

思う。


最新記事

すべて表示

ブログ移行!

https://www.instagram.com/invites/contact/?i=2mj6f661xxwd&utm_content=8eftzyp インスタ〜 よろしくどーぞー